子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

子育てが辛いことを話題のいしだ壱成で例えたらしっくり来た

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!1歳と3歳の男の子の母のchikaです♪

今回久しぶりに夫と二人でご飯を食べに行く機会があり、

そこで

「子育てがなぜつらいか?」

について話題になり、

夫の例え話にしっくり来たので、発表します!

スポンサーリンク

 

子育てがなぜつらいか?

子育てって辛いですよね。。

 

なにが辛いか考えたことありますか?

 

辛いと思うことに「いしだ壱成」が関係していたんです。

 

は?

と思うかもしれませんが、

ちょっと読んでみてください。

 

 

子供が泣いているとどうして泣いているんかな?泣き止ませようと思いますよね?

寒いのかな?

お腹すいているのかな?

 

子供がお風呂から出て寒い中素っ裸で走り回り、イライラ

「もー風邪引くから早く来て欲しいのに!」

 

歯磨きも

爪切りも

寒い中、暑い中お外に遊びに行くのも

やらなくても死にはしないこと。

それでも、ママは子供が嫌がってもイライラしてもやるんです。

 

夫曰く、

 

「子供は無垢ないしだ壱成みたいなもの。だから我が家にはいしだ壱成が二人いるんだよ。」

 

最近、いしだ壱成さんはルールが細かすぎて離婚したことで大きく取り上げられましたよね。

 

・朝、コップ1杯の冷たい水を飲んで、その後、コップ1杯の白湯を飲んで体を温める

・シャワーを浴びている間に、その日着てほしい服を一式用意しておく

・サラダを食べる時には必ず7種類のドレッシングを用意する

・風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる

などなど。

これを用意していないと激怒するとか。

それは辛いわ、、!人によるかもだけど辛いわ!

 

 

赤ちゃんか!

 

そう、赤ちゃんなんです。

これって自分の小さい何も出来ない子供だったら内容は少し違えど日常的にやっていたりすること。

 

お風呂の準備して、拭いてあげて、着せる。

ご飯も子供用を用意して、食べさせて、、

寝る時におねしょしないようにトイレに誘うとか

寝るまでそばにいてあげたり。

自分の思うようにいかず、激怒していたり、泣いていたら構いますよね?

イライラしていてもなるべく子供がすくすく育つように努力しますよね。

 

いしだ壱成さんなら離婚ですが、

自分の子供ならそれが出来るんです。

やりたいと思う。

けど、やってることはいしだ壱成と同じですから‼‼

辛い!

 

そういうこと‼‼w

 

しっくりきましたか?

 

しっくり来なかった方、読んでいただいたのにすいません。

 

「我が家には、いしだ壱成が二人いるのか~~。そりゃあ辛くなるか。」

辛いと思うことに自己嫌悪があったんですけど、

なんか楽になった瞬間でした。w

 

いしだ壱成さんも「この人を愛でたい!甘やかしたい!」と思っている方と結婚していたら

成立することだったのかもしれませんね。

読んでいただきありがとうございました!

 

ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2017 All Rights Reserved.