子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

ペコペコ頭を下げることはいいことなのか?その答えを教えます!

2017/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

どうも。chikaの夫です。

本日は僕が会社員時代、気になっていたことを文字にして考えを整理してみたいと思います。

 

ペコペコ頭を下げる同僚がいたのですが、

それは悪いことなのか?」

「社内でも営業をしているという点ではいいことなのか?

と少し気になっていました。

私は生理的に自尊心的に意味もなく頭を下げるのは出来なかったので、論外ですが。

スポンサーリンク

まぁ超シンプルに結果だけ言いますね。

ペコペコ頭を下げるのは悪いことです。
ものすごく悪いこと。

 

組織っていう意味ではね。ビジネスっていう意味では悪くないと思います。
まぁ理由はソコソコたくさんあるけど大きく分けて3つ

1.自分
2.上司もしくは組織
3.同僚及び後輩

大事な順番に並べてみました。影響が大きい順番って言ったほうがいいのかな?

 

自分への影響

「自尊心っていうのは二度と取り戻せない」って考えなので僕は意味もなくペコペコしません。

別にそれがいい考えかどうかはわかりませんがとりあえず、

自分が自分のことを大事にしてあげられなくて誰が大事にしてくれるの?って話です。

それこそ、スゲーお世話になってる上司になら意味もなくペコペコするし、その人が気分良くなるように話しかけます。

好きな人なら損得勘定関係なくなるし、何だってやってあげたいって思うし、その行動自体ががチョット気分良くなったりもしちゃいます。

 

シワ寄せってどっかにくるんです突然。

自分が自分のじゃない感覚になってきちゃうんです。

 

でも、その自分をもう好きになってあげることさえ出来なくなってくる。

周りはペコペコしてるあなたを求めてきます。それで評価をもらってきたんですから。

その道を選んだんですから人に合わせる道を。

 

それで、生きていくのは他でもない。あなたなんです。

まぁ、よくわからない意地で頭を下げない人も同じ末路になるんですけどね。

それはまた今度機会があったら書きます。

上司などの会社組織への影響

僕の少ない人生経験で見出した結論は、

銀行と公務員と安定した中途半端な企業しかペコペコしてもメリットなくね?ってこと。

今からドンドン業績伸ばしていくぞーっていう企業はこんなことやってる奴どーでもいいですもん。

ペコペコしてることすら気付いてないくらい前向いて仕事してる。

 

そんなことより改善したり、頭を使ってるやつをドンドン評価していくだろーなぁ

ペコペコしたり、ゴルフやったりで効果を感じるってことはある意味、安定したいい会社なんだと思います。

僕はそんな誰でも出来る人生なんてまっぴら御免ですけど。

「大学時代は遊んだなぁー」「人生でいちばん楽しかったなぁ」

とか言いながら就職してからゴルフと頭を下げることで過ごす墓場までの直行便に乗って。

楽しかった時間が大学時代を超えられない人生って何があるの?

いかん、ちょっと話が逸れてしまったw

とりあえず、ゴルフとペコペコを気に入ってくれる上司がいる会社は人によってはいい会社です。

でも、

 

その人生あなたじゃなくても出来ます

 

 

同僚と後輩への影響。

まぁ、コレはオマケみたいなもんですが、カッコ悪いって思われるってことです。

僕がそうでした。信念もなく、なんかペコペコしてんだなぁーって思ってました。

ゴルフやってることをカッコつけて言われても。って。

 

 

 

コレを聞いてムカっとした人、、、その会社にいたほうがいいです。

飛び立ちたい人は聞いた瞬間に僕の意見を好きになってくれるはずです。

 

「この文章書いてる人!わかってる!」

ってなって、ムカってなってないはずですもん。

もしくは今はムカついても、いつか好きになるかもしれません。

 

ずっとムカつきながらもこの文章を読んでしまった以上、時限爆弾がセットされたような感覚になってしまったかもしれません。

この自分の人生を自分で描きたい爆弾は、いつどこで爆発するかわかりません。

僕は32歳でした。

 

50歳で爆発してしまった時、何を描きますか?

病気になって爆発してしまった時、何を描けますか?

このまま爆発しないかもしれません。

 

あなたの中の爆発物処理班が迅速に解決してくれるかもしれません。

逆に爆発して後悔した時、ドリフのコントのように笑っているかもしれませんね。

 

まぁ、とにかく!僕は自分が社会でどこまで暴れることができるのか試してみたいです!

ゴルフとペコペコは間違いなく、暴れることができません!

暴れ回ってからでも、ゴルフ出来るし、暴れるためにペコペコ出来るし、目的は自分の人生を自分で作ることです。

 

読んでいただきありがとうございました。

おわり。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2017 All Rights Reserved.