子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

ロングセラーの可愛い絵本「わたしのワンピース」

2018/04/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!chikaです♪

2歳と4歳の男の子を育てています。

子どもを育てるようになってから絵本と触れ合う機会が増え

ハマっています♪

大人になり、久しぶり絵本を手に取ると、

自分が小さかった頃の思い出がよみがえることがあります。

 

2週間に一回図書館にいき、絵本を借りるのですが、

とても懐かしい気持ちになる絵本に出会う時があります。

読んでみると、内容は覚えていない。。

けど、確実に読んだことがあるのです。

感情だけが覚えているのです。

 

自分が子供の時に

お母さんなのか幼稚園の先生なのか分からないけど

読んでもらったのだなぁと思うととても暖かい気持ちになります。

今回のその中のひとつ「わたしのワンピース」を紹介します。

スポンサーリンク

ロングセラーの絵本「わたしのワンピース」

にしまきかやこさん絵・文

 

ウサギさんがワンピースを作ってお散歩に出かけます。

ラララン ロロロンと、嬉しそうにスキップ。

お花畑に行ったらワンピースにお花畑の柄に。

雨が降ったら雫柄に。

うさぎさんは、私に似合うとルンルン♪

 

最後には、宇宙へ行き星の柄になり、流れ星になって地上へ降りて、、、

 

まるで夢の中にいるようなそんな感覚になる素敵な絵本です。

 

音楽は流れていないのに、クラシックの弾むようなキラキラしたような曲が

聞こえてくる絵本です。

女の子の心を掴むポイントが満載の絵本だと思います。

裁縫、

ワンピース、

ウサギ、

スキップ、

柄がコロコロ変わる、

夢のような話、

心掴まれない方が無理ですw

 

この絵本なんと1969年の本なんです。

自分が産まれてくるずっと前から存在していた絵本。

自分が読んで、子供にも読み聞かせて、、

いいものは受け継がれていくんですね。。

女の子のお子さんがいる方にぜひ読んでみていただきたいです♪

わたしのワンピース [ 西巻茅子 ]

価格:1,188円
(2018/3/21 23:31時点)
感想(159件)


読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.