子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

周りが決めた評価と自分で決める評価は全く違う

2018/09/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!夫です。

司法書士を目指して勉強してきた中で気付いた、

「自分に対する評価」の大事なことについて書いていきます。

スポンサーリンク

周りが決めた評価と自分で決める評価は全く違う

 

「私はとても頭がいいです。」

と私が強く思っても

試験には試験のルールがあり、その採点に従うほかありません。

ですが!その逆もあります。

周りの人間から

「無職になって、マジで落ちたなあいつ」と言われることはあっても

その世間体に従う必要はありません。

 

この二つの例は極端でしたが、

世の中のほとんどのことはこの間で判断されていると思います。

上司の評価があれば、同時に自分への自信もついてくると思いますし

ご近所から「あそこの旦那さん無職なんですって」と噂されていると知れば、ちょっと気になるのでしょう。

 

そのため、一定のバランス感覚は必要となります。

しかしながら、

人生の満足度というのは誰も決めてくれません。

それだけは常に自分で決めるしかないのです。

 

それなのに、

この満足度を他人に決めてもらってる人が多すぎるのです。

もしくは自分で決めてるんだけど他人の出来事によって影響されてるタイプの人もいます。

 

会社の評価が報酬になっている

他人の不幸が報酬になっている

変わらない日常が報酬になっている

子供の幸せが報酬になっている

家族の安定が報酬になっている

自慢話が報酬になっている

世の中には様々な報酬が溢れています。

でも、報酬と満足度は全く関係ありません。

断言します。

 

報酬と満足度は全く関係ありません。

どういうことかというと、報酬は有効期限があるのです。

スポンサーリンク

つまり、流れ的にはこんな感じ。

報酬がある
抗体ができる
いずれその報酬は効かなくなってくる
新たな報酬が欲しい
抗体ができる
量を増やさなければ効かなくなってくる
新たな報酬が欲しい
抗体ができ・・・

という流れです。何かに似てますね笑

したがって、報酬と満足度は関係ないのです。

最終的には自分が満足できるかどうかということにかかっているのです。

全てを外的要因の影響を受けない状態にすることは不可能だとは思いますが、

今自分が幸せだと思っているものが刹那的なものなのか考えてみるのもいいかもしれません。

 

会社の評価が報酬になっている人、上司が変わったら評価も変わってしまうかもしれません。

他人の不幸話が報酬になっている人、他人のより大きな不幸を期待するのは虚しすぎます。

変わらない日常が報酬になっている人、有効期限はこまめにチェックしましょう。

子供の幸せが報酬になっている人、子供はあなたの所有物ではありません。

家族の安定が報酬になっている人、家族を見えない鎖で縛るのはやめましょう。

昔の自慢話が報酬になっている人、今を否定しているのと同じですよ。

 

「よし、じゃあお前はひとつもクスリやってないんだな!?」と言われると困りますw

私もいくつかやっていると思います。

酒を飲めば自慢話や他人の噂話なんかもしてると思います。

それでも、この「自分の満足度は自分で決める」考え方が

あるとないとでは自分への向き合い方が違うと思います。

 

少なくとも「他人が会社を辞めて収入が不安定らしい」という話題で盛り上がる人間にだけはなりたくないと思っております。

 

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.