子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

【子供の遊び場】豊田市の鞍ヶ池公園を一日満喫!

2018/09/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

東海エリアの子供の無料の遊び場を紹介しています。

公園ってそれぞれの個性があり、一見面白そうなのに子どもの心は掴まなかったり、

逆にいつまで経っても帰ろうとしないくらい楽しめる公園もありますよね。

今回紹介したいのは、雨の日も暑い日でも大丈夫1日中遊べる「鞍ヶ池公園」

スポンサーリンク

【子供の遊び場】豊田市の鞍ヶ池公園を一日満喫!

広い敷地で東海環状自動車道「鞍ヶ池パーキングエリア」からも遊びに行ける鞍ヶ池公園。

かなり大きい公園ですが、園内パークトレインもあるので、目的地までスイスイ。

池でボートや、植物散策、動物園、室内プレイハウスなどなど、

大人も子供楽しめる充実した公園です。

今回は子どもメインの遊べるスポットを紹介します。

雨の日でも大丈夫!鞍ヶ池公園の室内遊具はハンパないって!

池の隣の鞍ヶ池公園のプレイハウスは、雨の日も暑い日も寒い日も遊べる大型室内プレイハウス。

もちろんクーラーも効いています。

が!人数が多い日だと効きが悪く感じる暑さの時もありました。

小さい子がメインで遊べる「おちばのプール」

クッション素材のどんぐりや落ち葉がボールと一緒になって入っており、

子供達は引き寄せられるように入っていきます。w

積んでみたり、落ち葉に乗ってみたりと

遊び方は様々。

ついつい投げたくなって激しい遊びをしている子もいましたが、

鞍ヶ池公園のプレイハウス内には見守りの方がいて

やさしく注意されていました。

スポンサーリンク

迷路のような造りの部分もあり、先が見えないワクワク感がたまりません。

親も必死についていきますが、初めて来られる方は100%はぐれると思います。

子供じゃないと通りにくい所が多々あるので

大人は遠回りをして、、とやっていると

子供は大人を気にせずどんどん行ってしまうので、はぐれる⤵⤵という結果に何回もなりました。

対策としては、子供の服を赤などの明るい色にすること!

話の分かる子には集合場所を決めておくのもあり。

このプレイハウスではやんちゃであれば、はぐれるのは絶対!だと思っていた方がよいでしょう。

この下はトンネルのようになっていてドームの中から顔を出せます♪

プレイハウスは立体的で1階2階が遊具でつながっている部分もあります。

木がモチーフになっているネットで登る遊具や

↑滑り台につながる渡りネット。

小さい子でも大丈夫なようにネットから布を被せたようです。

2階から滑れるロング滑り台もあります。

室内でこんなに動き回れるところは少ないので有難いですね♪

二階には大きなブロックが置いてあり、

小さい子に人気のスポットです。

 

電車が好きな子には堪らないスポット!

鞍ヶ池公園で子供が好きなスポットは、池、プレイハウス、植物園、動物園

そして、電車です♪

動物園の入口のすぐ隣電車が置いてあります。

この電車には入ることが出来、電車の好きな子に大人気のスポッです。

スポンサーリンク

小さな子でも回れる大きさの動物園

 

鞍ヶ池の動物園は、主に

鳥、猿、モルモットなどの小動物、馬、ブタ、ダチョウなどなど

小ぶりではありますが、だからこそ全部みて回れる満足感のある小さな動物園です。

鳥インフルエンザを考慮して柵の周りにさらにネットがかかっています。

少し見えにくい部分もありますが、色んな綺麗な鳥が見えて楽しいです。

クジャクが綺麗でした。

我が子はあまり鳥に興味がなく、どんどん先に進んでいってしまいましたが、、w

馬も可愛かったです♪

動物園はアップダウンが激しいので、ベビーカーで全部回るのは難しいでしょう。

鳥、猿、小動物の触れ合いコーナーはベビーカーでも大丈夫。

動物園もトイレやお弁当が食べられるところが数か所あったので、動物を見ながらお弁当もいいですね♪

 

岡崎方面にも無料の動物園があります。↓

無料でゾウ、恐竜に会える!岡崎東公園へお出かけ

 

もちろん外遊びも充実した内容!【水遊び】【芝生】【遊具】

 

プレイハウスの隣には、大きな屋根の人口芝のゾーンがあります。

前は、砂地だったのですが、人工芝に変わりました。

その人工芝ゾーンは空いている時期だと、ボールあそびやバトミントンなどをしている方を見かけますが、

基本土日祝は賑わっているので、レジャーシートをしいて、休憩ゾーンにしている方が多く見かけます。

公園内には、テントウ虫のパークトレインも走っており、広い園内も楽に回れます。

一回大人100円 小人50円です。

鞍ヶ池公園のメインの鞍ヶ池。

足で漕ぐタイプのあひるボートで池を散策。

ペダルボート…30分300円
ローボート…30分200円

暖かくなってくる3月~10月には水遊び用の噴水が、プレイハウスの前に登場!

 

時間で変化する噴水に毎年人気の水遊び場です!

霧状の時もあれば、大人の身長も超える噴水など変化も様々。

浸かるというより、大きな水たまりで噴水のシャワーで楽しむ感じ。

 

 

オムツの外れていない子もプール用オムツを履いて楽しめます。

噴水の水は浄化していて綺麗なので、そこも水遊びには嬉しいポイント♪

濡れたまま室内に入るのは禁止されているので着替えは基本お外でしましょう。

 

噴水の近くのプレイハウスの建物で日陰がありますが、

時間帯によっては日陰がかなり少ないので、

大人は日傘があるといいかもしれません。

豊田での水遊びならこっちの方が迫力があるかも!?↓

豊田スタジアムの隣!豊田市中央公園 水遊び アスレチック

夏に水遊びなら大噴水にプールの豊田市豊田スタジアム!

 

プレイハウスの奥に行くと白い小山ののようになっているトランポリンや

木で出来た遊具があり、そのゾーンも大人気!

白いふわふわトランポリンは他では有料なところが多いので、無料の鞍ヶ池はレアだと思います。

白い弾むトランポリンは夏になると跳ね返る眩しさがすごい!

帽子、日焼け止め、水分補給がしっかりした方がよいでしょう。

ここのゾーンも混んでいると日陰が限られているので注意が必要。

鞍ヶ池公園でのランチは?駐車場は?

売店ある?ご飯の持ち込みは?

鞍ヶ池公園の中には売店はありませんが、道路を挟んで売店があります。

団子や焼きそばなどのお昼ご飯も売っているので

手ぶらで行くの有り!

おにぎり3つで300円ちょっと。

焼きそばは450円でした。

鞍ヶ池内には自動販売機が置いてありません。

事前に買っておくか、売店か植物園の方向にある道路に自動販売機が並んでいます。

また、植物園の前の道路には、冬は焼き芋、夏はわらび餅の移動販売の車がいるので、おやつにもアリですね♪

 

プレイハウスの2階の奥には、ロッカーと飲み食べが出来るスペースがあり、

レジャーシートを敷いて、用意してきたお弁当を食べることが出来ます。

トイレも手洗いも1階、2階の両方にあります。

おむつ替え、授乳室も1階にあるので1、2歳の子も安心して遊ばせられます。

 

動物園内にもベンチやテーブルがあるので、そこで食べるのもあり。

 

駐車場の込み具合は?何時なら空いてる?

駐車場はプレイハウスをメインに考えるなら西駐車場が一番近くておススメ。

動物園メインなら北駐車場です。

休日、祝日になるとプレイハウスに近い西駐車場は午前中には満車の時もあるので早めに来るといいでしょう。

10時前までに来ると余裕で止めることが出来ました。

平日はイベントがない限り満車になることはあまりありません。

スポンサーリンク

【子供の遊び場】豊田市鞍ヶ池公園の基本情報

対象年齢 0歳~
滞在時間の目安 2時間~
費用の目安 0円
水遊び あり
公式HP 鞍ヶ池公園公式ページ
住所 愛知県豊田市矢並町法沢714-5
アクセス 東海環状「鞍ヶ池スマートIC」から車で
公共交通機関 豊田市駅からバスで20分(名鉄バス矢並線)
営業時間 09時00分 ~ 17時00分
(園内一部施設は異なる)
定休日 動物ふれあい広場、植物園毎月曜日、12月29日~31日が休館日(祝日の場合は開館)
子どもプレイコーナー、動物園12月29日~31日休館日
駐車場 877台
電話番号 0565-80-5310
料金 無料。

ペダルボート…30分300円
ローボート…30分200円

食事 公園内にはないが、公園の周りに

自動販売機、売店があり

備考 ベビーカーOK、授乳室、オムツ換え室有
近隣にあるお出かけスポット 豊田市交通安全学習センター


読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.