子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

今話題のメルカリを始めて分かった嬉しいメリット

2018/03/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!2歳と4歳の男の子を育てているchikaです♪

CMで話題のフリマアプリのメルカリを始めてみました!

そのメルカリのメリットに書いていきたいと思います。

出品者目線での記事になっています。

スポンサーリンク

大人気フリマアプリのメルカリのメリット

①お金のやり取りがメルカリ任せで出来る!

ヤフオクなどの売り買いのサイトは今までありましたが、

メルカリの新しいところは、

買う人と売る人の間に入ってお金のやり取りをスムーズにしてくれるということ。

流れ的には

①出品して買ってくれる人がいたら交渉成立。

②購入者がメルカリにクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMのどれかで支払い

③支払いが終わったとメルカリから連絡が来て、それから出品者は配送

④配送し終わったら、「配送しました」のボタンを押す。

⑤購入者に届き、評価をし、出品者も評価をしたらメルカリから出品者に支払われる

実にスムーズ!

こういう個人の売り買いは払った、払っていないの金銭トラブルが多いのですが

この方法ならある程度のトラブルは回避できそうです!

なにより、楽ちん。

購入者は毎回違う振込先を打ち込んで払う手間もなくなり、

カード払いにすればもっと気軽に買うことが出来ます。

出品者は、振り込まれたかどうかを確認する手間が省けます。

②携帯で手軽にできる

簡単に携帯でやりとちが出来るのもかなりのメリット

③メルカリ便という手軽な配送のシステムがある

メルカリ便というメルカリ独自の配送方法があり、

自分、相手の住所を匿名の状態で送れて、

プライバシーを考慮されています。

コンビニ、郵便局、ヤマト郵便など身近なところから簡単に配送出来たり、

購入者の受け取りをコンビニにすることも出来ます。

④リサイクルショップに売るより断然儲かる

例えば、

1200円の本をリサイクルショップに売ったら

最低10円もしく値段が付かないなんてこともしょっちゅうですよね。

 

メルカリなら売れれば、最低300円。(最低設定料金が300円と決まっています)

配送代+配送の袋代+メルカリ手数料10%を入れても、10円なんてことはありません。

 

300円で売れた本の場合、

配送代 175円(2017年12月時)

手数料 30円

封筒、もしくは家にある紙袋などのA4サイズで3㎝以内の袋 0円~20円ほど

計 75円

最低75円ですよ?

私は今まで出品したものは、500円~700円で売れています。

リサイクルショップに売っていたら30円になっていたらマシなくらいの本です。

試す価値はあり!

⑤物が片付く&お金に変わる

当たり前ですが、売れば物がなくなるし、それがお金に変わります。

どうやって捨てればいいか分からなくて置いておいたものも売ればいいんです。

いかがでしたか?

参考になれば幸いです♪

読んでいただきありがとうございました!



ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.