子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本

行く前にチェック!蒲郡市ラグーナテンボスの家族での楽しい過ごし方!

2018/11/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaです♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。
詳しいプロフィールはこちら

東海エリアのお出かけスポットを紹介しています。

今回紹介したいのは、蒲郡市の「ラグーナテンボス」です。

ラグーナテンボスは

夏は プールに花火に水着で遊園地♪

冬は イルミネーションに遊園地♪

と年中楽しめるポイントが満載!

行ったからこそわかるおすすめポイントを紹介します!

 

幼児におすすめのアトラクション紹介はこちら↓

蒲郡市のラグーナテンボスで2歳と4歳の子供が喜んだアトラクションBest5

 

蒲郡市ラグーナテンボスの冬ラグーナに家族で行ってきました!

11月の平日に家族でラグーナに遊びに行ってきました!

重要なのは、「平日」というところ。

ラグーナの平日は、本当に空いている!

ラグーナテンボスの駐車場は、乗用車は1000台停めれる状態で、真夏のプールの時期はほとんど埋まっていました。

今回、10時ごろに着いたのですが、駐車場も入口の目の前に停めることが出来ました。

駐車料金は前払いで 1日800円。

駐車場は再入庫は出来ませんが、ラグーナテンボスと隣のフェスティバルマーケットへは、

渡り廊下を渡って行くことが出来ます。

↑渡り廊下

前の日でも濡れずに渡れます♪

[ad#1]

 

家族とラグーナテンボスでのおすすめの6つの楽しみ方

ラグーナテンボスでのおすすめの楽しみ方は

  1. チケットは、3回以上アトラクション乗るならフリーパスチケットお得!
  2. ランチは、フェスティバルマーケットへ!
  3. ステラパークは、ライトアップしてからがおすすめ!
  4. ラグーナチケット購入すると、お得なものがある!
  5. 荷物が置けるベビーカーを持ってくると楽ちん♪
  6. イルミネーションの時間をチェック!

の6つになります。

詳しく説明していきましょう♪

 

①チケットは、ラグーナならフリーパスチケット絶対いい!

ラグーナテンボスのチケットには、

「入園券のみ」と

対象アトラクションが乗り放題がついている「フリーパスポート」とあります。

大人でいうと

「入場券」は2250円

「入園券+アトラクション乗り放題」は4350円

どちらにしようか悩みますよね。

 

「入園券」と「入園券+アトラクション乗り放題」の料金の差は、大人料金なら2100円

アトラクション料金は一回200~750円と幅広いですが、

ラグーナのいいところは何といっても「待ち時間」が少ない!!

私が行った平日なら待ち時間はどれも0時間。

ということは、一回750円のアトラクションも時間のことを考えず、何回でも乗れちゃうんです。

 

実際、私たち家族が乗ったものを大人で合計を計算すると、、

フリーパスではない場合、アトラクション代が7350円

2歳と4歳の幼児を連れてなので、もう少し大きい子ならもっと乗れるかと思います。

 

なので、ラグーナテンボスであれば、フリーパスがお買い得!

 

②ランチは、フェスティバルマーケットへ!夕方もおすすめ!

ランチは、ラグーナテンボス内でも種類が豊富にありました。

レストランもあるし、屋台も沢山ありました。

料金でいうと、やはり遊園地内なので、お高め。

ピザのランチが1500円、屋台のチュロスは500円ほどしていました。

そこで、おすすめなのが、フェスティバルマーケット!

ラグーナテンボスは再入場が出来るので、一旦出て右にある階段を登って

フェスティバルマーケットへ行きましょう。

 

「フェスティバルマーケット」には、アウトレットな洋服や靴、雑貨などもありますが、

レストランや魚市場と新鮮な海鮮も売りのマーケットなのです。

一階の「おさかな市場」には、

持ち帰り専門の鮮魚から干物、その場で食べられる海鮮丼や鰻、大アサリなどが売っています。

フードコートになっており、その場で食べる場合みそ汁も付いてくるお店もあります。

この海鮮丼、9種類の新鮮な魚介が入って1000円

いくらもカニも入っています。

子供達は鰻のミニ丼500円を食べました。

とーっても美味しかったです。

 

さらにさらに!夕方の6時ごろに行った時には、

1350円の中トロ、マグロのお寿司が半額!

他にも安くなっている海鮮が売っていました。

ランチも夜もすしざんまい!

 

③ステラパークは、ライトアップしてからがおすすめ!

家族向けのゾーン「ステラパーク」は幼児でも楽しめるアトラクションがいっぱい!

ステラパークのアトラクションは、夜になるとライトアップされてとても綺麗なんです。

夜の遊園地で子供がわくわくが止まらない!!

乗っているときも、周りがライトアップされていて、とても雰囲気がありました。

昼間に室内のアトラクションや夕方までのアトラクションを楽しんで、ライトアップ後に楽しむのがおすすめ!

 

④ラグーナフリーパスチケットがあると、お得なものがある!

ラグーナテンボスのフリーパスチケットがあると、

フェスティバルマーケットにある「観覧車」「カート×ARアトラクション」が無料で楽しむことが出来ます。

普通に乗ると結構する観覧車も無料で楽しめるなんて嬉しいですよね!

ただ、クーラーが効いていないので日差しの暑い日はかなり暑い。。

私たちが行った日は快晴で気温は過ごしやすい日ではあるものの観覧車の中は、日差しが熱く子供はタンクトップになってました。w

海の近くなので景色はよく、曇りの日や、冬には存分に楽しめる観覧車だと思います。

 

⑤幼児がいるならベビーカーを持ってくると楽ちん♪

ラグーナテンボスは、広すぎず存分に歩き回れるのですが、

幼児にとっては大きい!

途中で「だっこー」となります。(^^;

さらに我が家一番人気だった「レジェンド オブ ラビリンス」は

ポンチョを買うのが必須で、これが後でとてもかさばる!

乗った後すぐ捨てるなら、問題なしですが取っておいて

また後でも乗る予定なら、ベビーカーがあると荷物置きになって便利です。

ラグーナテンボスは、アトラクション前にベビーカー置きの場所もあり、バリアフリーなのでおすすめです!

 

⑥イルミネーションの時間をチェック!

 

冬のラグーナはイルミネーションにとても力が入っており、いろんな場所、いろんな時間で

イルミネーションイベントがやっています。

それぞれ時間をずらしてやっているので、来たらまずはイルミネーションと3Dマッピングをチェックして

観る順を決めておきましょう。

ラグーナテンボスのイルミネーション情報

[ad#1]

まとめ

いかがでしたか?

ラグーナテンボスでのおすすめの楽しみ方は

  1. チケットは、3回以上アトラクション乗るならフリーパスチケットお得!
  2. ランチは、フェスティバルマーケットへ!
  3. ステラパークは、ライトアップしてからがおすすめ!
  4. ラグーナチケット購入すると、お得なものがある!
  5. 荷物が置けるベビーカーを持ってくると楽ちん♪
  6. イルミネーションの時間をチェック
    の6つでした。

久しぶりにラグーナに行ってみて、ディズニーランドやUSJも楽しいですが、

幼児を連れて行くなら、待ち時間のないラグーナでちょうど良かった!と感じました。

参考になれば幸いです。

こんな記事も載せています↓

蒲郡市のラグーナテンボスで2歳と4歳の子供が喜んだアトラクションBest5

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaです♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© チカ子育てくらし , 2018 All Rights Reserved.