子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

春に子どもとおでかけ♪服装&持ち物アドバイス

2018/10/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!chikaです♪

2歳と4歳の男の子を育てています。

暖かくなってきて、お外にお出かけしたい気分にようやくなってきました。

そこで、今回は「春に子どもとおでかけ♪服装&持ち物アドバイス」

テーマに書きたいと思います。

スポンサーリンク

春に子どもとおでかけ♪服装&持ち物アドバイス

春はぽかぽかして、過ごしやすくなってきます。

お花が咲いたり、虫も動き出し子供たちのテンションも上がることでしょう。

春のお出かけのポイントを紹介します。

春のお出かけ服装

気温によって半袖か長袖を着用し、

その上から一枚薄手でいいので羽織れるものも持っていきましょう。

春と言っても朝晩はまだまだ冷え込みます。

フード付きだと、軽い雨よけにもなります。

 

そして、意外にも紫外線の強い時期なので、

日焼け止めを塗るか、長袖に着させるなどの日焼け対策をしましょう。

 

敏感肌やお子さんでも安全なオーガニック日焼け止めはこちら↓

春になり、子どもの動きが活発になります。

ちなみに我が子は冬は大人並みにじっと寒さに耐えていました。w

春になりようやくお外でも走り回るように。

汚れていいズボン、転んでも膝がでないズボンがお勧めです。

 

日差しが強くなってくる春。

帽子もあったほうがいいでしょう。

春の強い風に飛ばされないように、ゴムつきや

クリップで工夫するといいですね!

 

帽子のクリップはこちら↓

 

埃っぽいことも春の風の特徴。

水分補給が出来るように水分の携帯も忘れないようにしましょう。

水筒は、500ml以下のものが重すぎずおすすめ!

600ml超えるとやはり重い。

軽さ重視ならステンレス製よりプラスチック製がいいでしょう。

プラスチック製なら、口をつけないタイプのコップの方が衛生的に〇

 

今回は、

ストロー付きでこぼさず飲めるものや可愛いデザインのものを集めました。

 

人とは違った可愛い水筒をお探しの方はぜひこちらがおすすめです↓

可愛い動物をモチーフにしたステンレスの水筒。

380mlで小さめですがちょっとしたお出かけやお散歩にちょうどいい大きさです。

子どもに人気の絵本「はらぺこあおむし」がデザインの水筒です。↓
ストローなので、こぼしにくいところが〇

手持ちも付いているので飲みやすい!

1歳、2歳の子におすすめの水筒です♪

 

ストローがいいけど、シリコンだと噛んで持ちが気になる方はこちら↓

この水筒はストローの飲み口がシリコンのような柔らかい素材ではなく、

本体と同じポリプロピレン製だから、耐久性はばっちり!

 

子どもは園に通うことを想定してコップ付きのものや変形可能のものが、私的にはおすすめです。↓

春のお出かけでの服装のポイント&持ち物は、

  1. 羽織るものの一枚持っていく
  2. 日焼け止め対策を万全に!
  3. 動きが活発になるので長ズボンがおすすめ
  4. 日差しが意外と強いので帽子も忘れずに!
  5. 水分補給をしっかりと

 

お出かけの準備をしっかりして楽しい思い出いっぱいの春にしたいですね♪

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.