子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

ドラマ「コウノドリ」6話 あらすじ&夫目線の感想

2017/11/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、夫です。

コウノドリ6話観ました。ここから先はめちゃめちゃネタバレ含みます。

まだ観てないよ!ティーバーで観るつもりやねん。ネタバレ堪忍な。って人は引き返してください。

 

私ね、男ですけどね。。。もうね、泣いた。とにかく泣いた。

毎回だからわざわざ書く必要もないのかもしれませんが、今回も号泣しました。

 

では、あらすじをざっくり紹介します。

スポンサーリンク

コウノドリ6話をざっくりあらすじ

ホントにざっくり説明します。ざっくり説明しますね。

とりあえず、今回のドラマは「シモヤンが主」の回ですね。

シモヤンの成長を垣間見ることができてますね。成長というか成長したフリというか。

そして、小松さん(吉田羊)の様子がおかしいような気が。。。

大丈夫かな?と視聴者に心配を与えてきます。

 

今回の回で一番深いお言葉。

コウノドリ先生の「僕たちが大きな失敗をしたときは、乗り越えるものじゃないよ」

医者は失敗は許されないってことなんだろうなぁー。

にしても、患者の神谷カエさんの手が震えがあるシーンが。

気になりますね。

 

そして四宮先生のシモヤンに対する「お前にジャムパンは早い」はい。謎の一言ですね。

星野源のファン増えそうだよね笑

 

シモヤンと年齢も名前も同じということもあって、自然と仲良くなり

出産の日まで励ましあい順調に、、。のはずが、

患者の神谷カエさんの緊急搬送。慌てふためくペルソナスタッフ一同。

アレストってなんやねん。【アレスト(あれすと)とは、心停止を意味する業界用語である。】

いきなり業界用語ぶちこんでくるから慌ててググる真面目な私。

 

シモヤンの嫌な予感的中。そのまま緊急オペ。いや、20分で展開早すぎ、泣きそうになる私。

さっきまで呑気にググってたのが嘘みたい。泣きそうっていうの嘘です。もう泣いておりました。

 

子どもは助かった。だけど、お母さんはそのまま。。。泣き崩れる旦那。

なぜ甲状腺を触診しなかったのか悔やむシモヤン。

救命部署の部長の「ぶっちゃけ、見落としじゃないの?」という一言。

結果論だけど、みんな真剣だからピリピリしてんだな。

 

シモヤン、精神的ショック受けすぎて、患者全員の甲状腺をチェックする。

四宮、さくらのペルソナ産科医ツートップの二人に事実上の休暇宣告を言い渡されるシモヤン。

「お前はどんな産科医になりたい?その答えが見つかったら帰ってこい」相変わらずカッコイイな、さくら。

すごうでの産科医+ピアノ弾けるっておい。無双じゃんかよ。さくら、アンタかっこいいわ、無双だわ。

 

何かを決意したシモヤン。

救命の加瀬先生(脂っこい人)の所へ向かうシモヤン。

さくら(綾野剛)へ答えが出たというシモヤン。

救命にいって、人の命を救える医者になりたい。それが出した答えだという。

 

え?えっと、、ん?シモヤン?産科からいなくなっちゃうの!?

レギュラー変わっちゃうの!?四宮からジャムパンのプレゼント。

え!?ここでジャムパンの前フリが効いてくるの?

救命の部長の演技かっこよすぎ。っていうか、迫力すごいね。

そして倉崎先生の復帰。そこで小松さんの体調が悪化。。。もう後半も展開早すぎ。

ドラマ「コウノドリ」夫からみた感想

とりあえず、展開が早すぎて最初の20分くらいでドキドキしてしまいました。

コウノドリってあんまり人が亡くなる展開なかったし。「おい、見せ方変えてきてるな」と思いまして。

シモヤンが産科を出るとは全く予想できませんでしたが。

 

自分があの亡くなった神谷カエさんの夫だとしたら、

辛い。

これから一人で育てていかなくてはいけない。

辛いなぁー。

です。

、、、今回観て思ったのは、辛すぎる出来事はちゃんと感情移入できないってこと。

そんな気持ちになって凹むのはやっぱり嫌だ!と気持ちが拒否しているんでしょうね。

 

 

でも、まぁ今回の話は「ママ」というよりも「働き方」とかそっちの考えさせるものでしたね~

患者さんのストーリーが少なめなのも、感情移入しにくかった要因かも。

次回の小松さんもなかなか気になるところではありますが、とにかくシモヤンのこれからの頑張りに期待です。

 

個人的には救命の部長をもう少し見てみたい気がします。カッコいいし!

 

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2017 All Rights Reserved.