子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

新城ICから5分♪子ども満喫の新城総合公園

2018/08/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!chikaです♪

子どもと新城方面にお出かけするとき寄ることの多い「新城総合公園」

最近新城ICが出来、遠くからのアクセスもしやすくなりました。

今回は魅力あふれる「新城総合公園」の紹介をします♪

スポンサーリンク

新城ICから5分♪子ども満喫の新城総合公園

老若男女に愛される気持ちのいい広大な敷地の公園

新城総合公園は新城インターから五分の自然がいっぱいの広大な公園。

野球場、陸上競技場、テニスコート、道場など幅広いスポーツにも利用できる

老若男女問わず愛されています。

今回は、その中の0歳~でも遊べる公園、遊具の紹介をしますね♪

アスレチック、公園広場を目的にするなら「東口出入り口」の方にある東口第一、第二第、第三駐車場をおすすめします。

ゴールデンウィークの時に行ったらギリギリであったもののなんとか停めれました。

駐車場自体は多いので、平日や土日くらいなら空きはあるかと思います。

利用時間が決まっていて、

(3〜10月)午前7時〜午後7時
(11〜2月)午前7時〜午後6時

歩いて行くとすぐ見えてくるのが、可動式コインカー。

この誘惑に子供が惹かれ、何度乗ったことか。。

土日、祝日や夏休みなどイベントで利用されることも多い新城総合公園は

今年のゴールデンウィーク時は、出店が出ていました。

忍者を目指せ?!試練の総合遊具が沢山♪

忍者の館?をテーマにしたアスレチック遊具が子どもたちに一番人気♪

斜面を登るように造られていて一番下にある遊具は1歳~3歳向けの低めに作られた遊具。

よちよち歩きでも楽しめるスロープや滑り台などが組み合わさった総合遊具です。

大きいお兄ちゃんお姉ちゃんには物足らないようで、

小さい子が中心で遊んでいるので、激しい遊びに巻き込まれることもなさそう♪

そのすぐ近くには、珍しいローラではないロング滑り台があり

スピードもなかなか。

子どもの心を掴んで何回も滑る子が続出していました。

親としては、滑りに行くたびに登る階段がしんどい。。w

夏は暑くなっていることもあるので注意!

お城をモチーフにしたところもあり、雰囲気も出る門構えが登場。

ここを登って頂上を目指せ♪

斜面がきつめなので、2,3歳にはまだ少し難易度が高いかも。。

もし途中でギブアップでもサイドに階段で登れるところがあるので大丈夫。

2歳の次男は、お兄ちゃんについて行ったものの難しく、結局階段で。

赤い筒上の遊具は滑り台かと思いきや、登る筒でした。

中はこんな感じ↓

さらに登ると休憩所が見えてきます。

ここの休憩所が風が通って、日陰でとっても気持ちがいい♪

トイレもあるので、登ってから急にトイレに行きたくなっても安心!

自動販売機があるけど、1つ注意!

ここの自動販売機は、おつりが売り切れなことが多々あり。

飲み物買おうと思って500円玉を用意していたら買えなかった。。。

細かいお金を用意しておくことをお勧めします。

そして、ついに頂上編。

ここでの一番大きい遊具、ローラー滑り台!

ゴールデンウィーク中だったので、1階部分まで行列が出来ていました。

ここの公園は山の中にあって、アスレチックゾーン頂上にあるローラー滑り台は

風が気持ちいい♪

少しローラーが回りにくいので、スピードはあまり出ません。

自然の林の中にある不思議な世界「子どもの森」

アスレチックの頂上から林の方に進むと、

不思議な世界に入ったかのような動物や変わった形のオブジェ、

砂場があります。

動物たちは色あせていたり、割れている子もいますが、

それがまた不思議な世界感を出しています。w

リスやイノシシ、鹿など山に住んでいる動物を再現しているようです。

大きな木の洞窟を思わせる遊具は、やんちゃな男の子が

上らずにはいられない!!w

森の精にも会えそうなそんな雰囲気の子どもの森でした。

公園の目を引く芸術

私はこの新城総合公園の好きなところは、芸術的に素敵なデザインなものが多いところです。

「子供の森」のさらに奥に行くと、新城を一望できる展望台に付きます。

重量感のある建物で、素敵な魅力があります。

二階まではエレベーターがあり、それ以降は螺旋階段。

頂上は思ったより高く、ぞわっとする高さでした。

こいのぼりが泳いでいたり、空では、トンビが優雅に飛んでいました。

展望台からさらに階段で降りていくと

大きい芝生の広場を発見!

結構な広さなので、ゴールデンウィークの混んでいる時期でも

他の人と十分距離が取れて、気兼ねなく遊べるところでした。

それにしても、美しい公園だ!

歩くだけでも楽しめるデザイン美術館にでも来たかのような新城総合公園でした。

高低差があるので、子供の付き添いに来ただけで十分運動になります。

犬のお散歩にもおすすめの場所でした♪

愛知県新城市の「新城総合公園」の基本情報

対象年齢 0歳~
滞在時間の目安 1時間~
費用の目安 0円(有料の施設もあり)アスレチック、展望台は無料
水遊び なし
公式HP https://www.aichi-koen.com/shinshiro/
住所 愛知県新城市浅谷字ヒヨイタ40
アクセス 新東名高速道路・新城ICから国道151号線経由、約7分
公共交通機関 【電車】
・名古屋方面、静岡方面からお越しの場合
豊橋駅⇒(JR飯田線)大海駅(約50分)⇒徒歩約20分⇒公園東出入口・名古屋方面からお越しの場合
名鉄豊川稲荷駅⇒JR豊川駅⇒(JR飯田線)大海駅(約40分)⇒徒歩約20分⇒公園東出入口
営業時間 3月〜10月 7:00〜19:00
11月〜2月 7:00〜18:00
定休日 なし
駐車場 無料駐車場
電話番号 0536-25-1144
料金 0円~
食事 自動販売機、アイス自動販売機あり
備考 遊具貸し出しあり(フラフープなど)
近隣にあるお出かけスポット ゆ~ゆ~ありいな(温泉施設)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2018 All Rights Reserved.