子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

お掃除面倒くさい。部屋を綺麗に保つたった4つの方法

2018/09/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!chikaです♪

私のことを少し話します。

私は自他ともに認める「ずぼら主婦」です。

とにかくなんでもかんでも面倒くさい。

子供に口癖がうつるくらい「めんどくさいな~」と言っています。

掃除も料理も洗濯も苦手。家事全般あまり得意ではない。

得意なことと言えば、だらだらすること。

そんな私でも、部屋を綺麗に保つことが出来ています。

ということで、今回は、「ずぼらな主婦でも部屋を綺麗に保つコツ」を教えます!

スポンサーリンク

ずぼらな主婦でも出来た!楽に部屋を綺麗に保つ4つの方法

掃除をするハードルを低くするべし!

掃除の何が嫌って、沢山動かないといけないから。

物どかして、掃除機かけて、埃とって、水拭きして、、、。あ~面倒くさい。

けど、掃除をしないとどんどん汚くなっていき、掃除のハードルがどんどん高くなっていく。

掃除ってちょっと「物をどかす」とかちょっと「段差がある」というだけでハードルが上がるんです。

 

「リビング掃除機かけたいなぁ~。でもここを掃除するには、散らかったものをどかして、、

うーん、後でいいか。」

 

「キッチンの掃除機かけるには、マットを吸い込まれないように押さえながら、、

うーん、後でいいか。」

 

と言う感じで。w

そんなハードルをなくしていくんです。

ハードルなくすその1.敷物、マット系はなくす

玄関マット、トイレのマット、キッチンのマット、絨毯など床に広がるものは全てなくしました。

お風呂のマットは珪藻土のマットに変更。

 

「このマット達。よく考えてください。いります?」

 

汚れたらどうしてますか?その上を掃除機かけて、はたまた水拭き?しまいにはマット洗ってませんか?

そうなんです!やること増やしているんです!

掃除機もかけづらいし!埃も出やすくなります。

埃って実はほとんどが布製品から出ているんですよ。

 

「インテリア的に、、」なんて考えは掃除が出来る人がいうこと!

私は自信もって掃除が出来ないので、なくしました。

 

ハードルなくすその2.物や棚を減らす。

夫に口をすっぱく言われて最近ようやく意味が分かってきたこと。

私は部屋の片づけ=「とにかく収納する」が小さいころから根付いており、

とにかく収納に詰めていました。いるものもいらないものも考えずに。

事あるごとに「ここに棚ほしいね!」「収納するものがあればスッキリするんだけどな」と言ってました。

 

夫「棚や入れ物は断固反対!しまうところがあるから物が増えるんだ」

夫「収納棚にさらに収納ボックス。なんのこっちゃ」

 

夫が言うことをまとめると

・しまう場所を作るとその分、物を詰め込んでしまう。

・棚があると、生活移動、掃除の邪魔をする。

・土地の無駄使い(動かない棚を置くということは、そこはずっと使えないスペース)

 

なんか納得いっていない私でしたが、

収納の有り無しを夫の判断に任せて生活してました。

いるかいらないか考えるようになってから、物はどんどん減っていく!

結果、収納は必要ありませんでした。

我が家のリビングダイニングには、棚はなく、ソファーとテレビとダイニングテーブルだけです。

実際困ることはなく、逆に掃除がしやすい!

部屋もスッキリしていて、物が置いてある方が違和感のある部屋に。

掃除がしやすいとハードルも下がり、前ほど苦にならない!

最近では捨てたいものが出たら段ボールに詰めて送れば、買い取ってくれるサービスもあるみたい!



掃除するなら「○○ながら」

これは、結構おすすめです!

掃除って一気にまとめてやろうとしていませんか?

それだとやる気もなくなります。

一部分をちょこちょこやるのがいいんです。

しかも、何かをしたついでに。

 

例えば、

・お風呂から上がって体拭いたついでに、そのタオルで洗面の鏡拭く。←潔癖な人はダメかな?これアウト?w

・お風呂から出るついでに、栓を抜き、浴槽洗って、体を拭き終わったら浴槽すすぐ。

・トイレしているついでに、トイレの埃あるところをトイレットペーパーで拭いてそのまま一緒に流す。

・料理煮込んでいるついでに、キッチン周りの汚れているところを拭く。

・子供がテーブルの下に水こぼしたついでに、その周辺水拭きする。

などなど。

 

いろんな場面で「ついでに、ちょこっと」をしていけば、汚れは溜まらず、掃除が楽にすみますよ。

もしかしたらアウトなこと多いかな?w

 

掃除商品をうまく使おう!

掃除を楽にしてくれる商品っていっぱいあります。

トイレの流すだけでキレイが続く「スクラビングバブル」もそう、

触らずピカピカの「キッチンハイター」もそう、

掃除って汚いからやりたくないのもありますよね!

それを予防してくれたり、触らなくてもすむ商品に頼るとまた一つ楽になります。

 

特におすすめなのが「ルック おふろの防カビくん煙剤」

私は、新しい家に引っ越してきてから、「このままの綺麗を維持したい!」

ということで、初日から「ルック おふろの防カビくん煙剤」をやりました。

そこから夏は1、2ヵ月に1回、冬は2、3ヵ月に1回やり、全然カビない!

引っ越して2年経って、最近になって夏だけど忘れてて3ヵ月やっていなかったんです。

そしたら、ちょっとカビ出来ました。ショック、、。

けど、考えようによっちゃあ、「ルック おふろの防カビくん煙剤」効いているんだなぁってこと。

この商品はおすすめですよ♪

 

断捨離を定期的に行うべし!

断捨離って最初はものすごく抵抗があります。

「これもしかしたら使うかもしれないしな。」

「子供が将来大きくなったら使うかも」

「使っていないけど頂き物だしな。。」

「痩せたら着るしなぁ」

冠婚葬祭で使うもの以外でここ1年で使っていないものは、今後も使わないものがほとんどだと思います。

 

なんとなくで置いてある使っていない食器ありませんか?

 

全然着ていないけど、着るかもってことで置いてある服ありませんか?

 

捨ててみてください。それか、箱にしまってみてください。

生活していけると思います。なんなら、思い出しもしないと思います。

ちょっと経ってから箱をのぞいてみると、捨てようかなって気持ちが変わるかもしれませんよ。

 

断捨離って不思議で「今日捨てなかったもの」でも、またちょっと経ったら「いらないもの」に変わっていたりするんです。

定期的に物と向き合うと、

いらないもので物が溢れ管理しにくかった「本当に必要なもの」

ちゃんと管理出来るようになり使いやすくなります。

物が減る分、掃除もしやすくなりますよ!

まとめ

ずぼらな主婦でも出来た!楽に部屋を綺麗に保つ4つの方法をまとめると、

  1. お掃除をするハードルを低くするべし!
  2. お掃除するなら「○○ながら」
  3. お掃除商品をうまく使おう!
  4. 断捨離を定期的に行うべし!

ずぼらだからこそ掃除をすることより「掃除をしないように」を心がけて過ごした結果です。

物がなくなり、スペースが出来ればお掃除ロボットにお願いしてもいいですね!

そしたら、さらに楽に!イエーイ♪

 

私の夢は、子供が大きくなったらお掃除ロボットを手に入れることです。

お掃除を楽にするヒントになれば幸いです。

読んでいただきありがとうございました。

 

こんな記事も書いています。気になる方どうぞ↓

キッチンのシンクの汚れをためない簡単な方法

 

ポチっとお願いします!励みになります!↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2017 All Rights Reserved.