子育て/暮らし/愛知お出かけ/絵本+夫の脱サラ雑記

13キロ減量に成功!週に1回2時間だけ!究極のダイエット法

2018/09/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

どうも。Chikaの夫です。

結婚して奥さんが妊娠するとともに、大きくなってきた私のお腹。

181㎝の身長に80㎏という大きなデブの誕生です。

そして、

今回は大成功した「プールでダイエット」の話です。

前回の今まで試したダイエット法はこちら。

理想の体型を求めて6種類のダイエットに挑戦!結果と評価は?

いろいろなダイエットをやってきて一番効いたプールダイエット。

  • 大成功したプールダイエットはどんな方法?
  • どのくらいで効果が出た?
  • プールダイエットをお勧めする5つのメリットとは?

を紹介していきますね♪

このダイエットは食事制限なし!誰でも週に2時間で痩せていく究極のダイエット法です。

スポンサーリンク

 

プールダイエット開始!その方法とは?

私は実は泳ぎが得意ではありません。

しかし、プールダイエットにちょうせんすることに。

なぜプールダイエットを選んだかというと、ネットの記事で痩せるって書いてあったから!

地上で行う運動の6倍とかなんとか書いてあったから!汗かいた後、ベタベタしないから!

 

っていう感じで、近くのプールに来たのです。そのプールは1回2時間500円!

んー?高いんだか安いんだかわかんないけど、

前回の記事で書いたようにジムに月額払うスタイルは合わなかったので「これでがんばってみよう」ってなりました。

5,000円で11回チケットっていうのもあったのですが、

とりあえず久しぶりすぎて泳げるかもわからなかったので500円チケット購入!

 

いざ、入水!って思ったのですが、仕組みがわからなさすぎて困惑。

ロッカーとかシャワーとか着替えの場所とかいろんな所に注意書きがあります。

それぞれの施設でルールがありますので、慣れるまではとにかく注意書きを読んでルールを守ってください。

プールのコースなどにも注意書きがありますし、プールに持ち込めるものもいろいろあります。

右側通行とか、泳ぐコースとか、歩くだけのコースとか、自信ある人が早く泳ぐコースとか・・・

場所によってはメイクとか爪とか指輪がダメとかルールがありますので、郷に入りては郷に従え精神で快適に泳ぎましょう。

 

んで、泳ぎ始めるんですけど、久しぶりすぎて泳げない!

平泳ぎで25mが限界。25m泳いだあと「ぷっはぁー!!」って。

そして、現実を知った私は目標を掲げました。無理のない目標を段階的にこなすことにしました。

 

ステップ1. 歩く→泳ぐ(25m)→歩く→泳ぐ(25m)というのを繰り返してとにかく自ら水から出ない(ダジャレ)

ステップ2. クロール(25m)→平泳ぎ(25m)→クロール(25m)→平泳ぎ(25m)を繰り返して平泳ぎを休憩時間にしつつ泳ぎ続ける

ステップ3. 2時間で1.0km泳ぐ(泳法問わず)

ステップ4. 2時間で1.5km泳ぐ(クロール多め、平泳ぎ少なめ)

ステップ5. 2時間で2.0km泳ぐ(クロールのみ)

ステップ6. 2時間で2.5km泳ぐ(クロールのみ)

 

プールダイエット結果は?

そして

上記の方法を
2016年12月ステップ1
2017年2月ステップ2
2017年3月ステップ3
2017年4月ステップ4
2017年6月ステップ5
2017年8月ステップ6

という感じでレベルアップしていきました。そして、体重の推移が以下のグラフになります。

結論をお伝えしますと“すんげー痩せる”ってことです。少なくとも私にはピッタリのダイエット法でした。

70キロを切ることが目標だったんですけど、大幅クリアで

 

6カ月で80キロから-13キロの67キロに!

 

ここで、私の体型で補足をすると、

体質っていろいろあると思います。

筋肉付きやすいけど、脂肪もつきやすいとか。

私の場合は、

筋肉量が人より少なめでしかも付きにくい。過脂肪のタイプ

水で泳ぐことによって負荷がかかり、

全体に筋肉が付き代謝がよくなった結果が痩せるという形になったのでしょう。

前に履いていたズボンを履いてみると、、

ぶっかぶか!

テンション上がりますね~♪

プールダイエットのメリット

メリット1 一回500円という使い切りの支払方式

上記の通り、月額で支払う方法ですと

「今日行かなかったとしてもお金は支払ってるんだ。あー勿体ない。とは言っても行きたくない」

という無限ループですので、私はこの支払方式がとっても気に入りました。

ホントに行きたくないときは行かなければいいわけですし!自分で決めてる感が出てます。

いい感じです。

 

メリット2 一週間に一回という頻度

私は元来「毎日、食事に気を付ける」とか「毎日、運動する」とか、んなものね、もうね、出来なかったわけですよ!

毎日決められたことで出来ることって言ったら食って寝ることくらいですよ。

それもそもそも人間のメカニズム的に組み込まれただけのものですし。

あの時、始めた日記ももう書いてないし、あの時、よっしゃ!やったる!って言ったアレもアレしてるし。

っていうか、デカいとこで言えば「よっしゃ、勤めあげたる!」って言った会社辞めてるし。

一週間に一回という絶妙な頻度であればなんとなく続くものです。

週休6日だったら会社生活も続けてた自信あるし。

 

メリット3 軽めの運動からハードな運動まで可能

先ほど書いたように

水の中にいるということだけクリアしていれば歩いててもいいし、

ゆっくり泳いでもいいし、

ガッツリ泳いでもいいんです。

 

すべての動きに関して結構疲れます。

それだけカロリー消費しているのです。

皆さんも子供の頃、プールの後の授業は熟睡してましたよね?

社会とかヤバいですよね?国語もかなりヤバいですよね!?算数なんてもう“極み”ですもんね。極み。

 

メリット4 ケガする可能性が低い

水の中なので浮力があり、膝や腰への負担はかなり軽減されるそうです。

リハビリに使われることもあるわけなので少しカラダの調子が心配な人も大丈夫。

ついでに言うと私自身、結構な腰痛持ちだったのですが、筋力がついてか腰痛がなくなりました。

既に書いたように歩くだけでもいいので、どんなレベルの運動もできます。

実際に僕が行ってるプールはおじいちゃんおばあちゃんが多いです。

そして、一人メッチャ速いおばあちゃんがいます。

ゆったりとしたフォームのクロールなのにメッチャ速い。

あのおばあちゃんの前を泳ぐときは緊張する。

 

メリット5 食事制限なし!!

コレな。ホンコレ。マジでコレな。マジコレ。マッコレ。

私は食いたいんですよ!どんなダイエットをしてもいいです。

そう、食えるならな!メシを気にせずに食えるならどんなものでもやりますよ。えぇ、やりますとも!

でも世の中のダイエットで効果があるものは食えるものの制限が多すぎる。

もう、そんなことも考えることすら嫌なのですよ、私は。メニューとか気にしたくないんです。

プールに通い始めて、白米は少し減らしましたが、他は一切変えてません。減らした白米の量もおかわりをやめた程度です。

 

あとは何と言っても、上のグラフでわかるように圧倒的な効果

これはすごいです。

維持するのも大変かもしれませんが、痩せたい人は参考にしてください。

 

そこで、私がプールに至るまでのダイエットはジャンル分けをしますとこんな感じです。

ウイニングイレブン的にそれぞれのパラメータを表現してみました。ウイイレ知らない人でもなんとなくでご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

私が大成功したプールダイエットのやり方は、

『とにかく水から出ない!』

そして、自分のレベルに合わせて負荷の強さも上げていく。

例えば、

ステップ1. 歩く→泳ぐ(25m)→歩く→泳ぐ(25m)というのを繰り返してとにかく自ら水から出ない(ダジャレ)

ステップ2. クロール(25m)→平泳ぎ(25m)→クロール(25m)→平泳ぎ(25m)を繰り返して平泳ぎを休憩時間にしつつ泳ぎ続ける

ステップ3. 2時間で1.0km泳ぐ(泳法問わず)

ステップ4. 2時間で1.5km泳ぐ(クロール多め、平泳ぎ少なめ)

ステップ5. 2時間で2.0km泳ぐ(クロールのみ)

ステップ6. 2時間で2.5km泳ぐ(クロールのみ)

 

これで、私は80㎏→67㎏に減らすことに大成功!

1週間に1回2時間だけで、食事制限もなし!

この方法ならダイエット維持もしやすいですね♪

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ポチっとお願いします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳と4歳の男の子を育てている主婦のchikaと脱サラ夫です♪ chikaは最近FP2級の資格を取得。 ずぼらな性格とFPの知識、自分の経験を取り入れながら、 子育て世代に役に立つ情報を載せていきます。 夫は脱サラして司法書士を目指してます。 FP、宅建、建築士の資格を持ち、サラリーマン時代の経験を活かした記事を書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 男の子ママと脱サラ夫 , 2017 All Rights Reserved.